汚れがつまった毛穴のケア|毛穴の黒ずみを取る方法

汚れがつまった毛穴のケアとは

女性なら誰でもきれいな毛穴になりたいものですよね。

 

ファンデーションならばっちり毛穴を隠すことができますが、すっぴんのお肌はどうでしょうか。
洗顔後のお肌には黒いブツブツがたくさんあって悩んでいるという方もいるかもしれませんね。

 

毛穴の汚れは本来自然と落ちて行くものなのですが、正しいケアができていないと、毛穴に残った皮脂や角栓が酸化し、黒くなってしまうのです。
長年汚れを放置していると、自分の力だけではきれいにすることが難しくなってきてしまいます。
自分の毛穴の黒ずみの原因をきちんと把握し、適切な毛穴ケアをしましょう。

 

角栓が詰まった黒ずみの場合は、まずは毛穴を開かせ、きちんと洗顔をする必要があります。
毛穴が開いていない状態で洗顔をしても表面を撫でているだけなので、黒ずみは解決しません。
頑固でしつこい汚れの場合、毛穴を開かせ、奥から汚れを取る必要があります。洗顔した後は化粧水などで肌を引き締めましょう。

 

その繰り返しをすることでだんだんと毛穴の黒ずみも減っていくでしょう。

汚れがつまった毛穴のケア|毛穴の黒ずみを取る方法関連ページ

敏感肌の人のための毛穴の黒ずみ対策
毛穴を引き締める
間違った毛穴ケアとピーリング